September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ガガたま…

ひたすら音楽を聴いて生きていますが
ガガの新CD買ったら半分位あれっでGAGAinthehouseとやらを借りてきたら良い感じでよかったな。
三国6とシュタゲとがくぽのCDも聴いてますが
「成都攻略戦・晋 The Last Battle」で必ず(´;ω;`)ブワッとなるw あと五丈原も。
晋のその曲は集大成なので今までの音の効果を一心に詰め込んだと書いてありました。
それはくる。

でも最近丸1枚感動したCDは、グーグードールズでしてね…(泣きロックだと…!?)
あとOK goとYuksekとDelphicが落ち着けてとてもよくて、
ケシャは何気に良かったけどシャキーラは何だかよくわからない方向に行っていた。
ニルギリスを聴いたあとVERBALは何だかつらい(低音で)

一応Popだけど全部R&B臭のする山下智久2枚組CDも良かった。いい路線。
赤西ももう少し頑張ってれば、こうなれてたかもと強く思えたCDでした。(笑)
初見のバーナビーの髪型が「赤西っぽい」だったけど、もうその印象を超越したよバーナビー…!は可愛い…

去年からアンダーワールドのBarkingとゴリラズのPlasticBeachとMGMTの新作を待ち望んでましたが、いざ聴くと気が逸れて別のリストにいってしまう自分ふがいない…!
折角聴けたのに。(という曲が沢山)

「折角」がもう折紙に見えてだめだもうサイクロン。イワンが愛しい。
えっ折紙×牛角って何だこれ…??
 

スポンサーサイト

pagetop