December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

宗茂が胸毛鎮西一かどうか

長かったですね…日本シリーズ。
おつでした。個人的には涌井が出n(ry

先月歯医者にほぼ週3で行き 毎回痛い麻酔を身を挺して受けてきて
歯だけでなく身も心も削れる思いで過酷なレースを耐え忍ぶヴァルキリーの如く
口の中で何度もジャイロ効果(回転の威力の作用)が繰り出されるのを耐え凌いできました。
その麻酔が、数時間しても取れずワキワキふわふわして何も出来ないのでそんな中録画しといた銀魂とNARUTO疾風伝と野球中継を見て心を癒してました/(^▼^)ノ

あとHEROESシーズン2を全部見て、
プリズンブレイク最終シーズンを半分の6巻まで…!


プリズンブレイク4
しょっぱなからマホーン萌えで大変けしからんシーズン4となっておりました。
息子を殺され、復讐に生きるしかないとするマホーンが黒人の暗殺者を遂に手中にし心臓用の医療機械を使用して心臓から言葉まで追い詰めていく様を見て泣きましたがそこまで至るまでには様々なマホーン萌えの要素がありました。
正直マイケルがティーバッグに可愛いボウヤ扱いされてたあの頃とは段違いの萌えが存在すると思うのです。
スデにシーズン3の辺りから
煮えたぎるパナマの熱気のおかげで
日陰で暑さに汗を滴らせるしかない枯れきったインテリ系元警官には相当の萌えが存在しましたが
4ではいろんな物が溢れ出てきたと思います。

あとティーバッグは相当な可愛さを伴って4まで最萌えキャラ候補として君臨し続けてましたが個人的にはマホーンが4で一気に萌え的なナニカの座を奪取していきました(笑)!
ティーバッグがたまに田代氏に見え………今回スーツだから…
てのは置いときまして4はずっと吹き替えにしてたんですけど、
No.1セールスマンのファイファーさんとして家で準備してる時に鏡の前で「コール!ファイファー!!」「いよっいよっ」「ぃよろしくゥゥゥウ」などと自己紹介(?)の練習の妙な動きの時の吹き替えの声もやっぱ神懸かってました。爆笑した。
多分あれは役者も声の役者も両方とも独特なのでその変な瞬間が同時に最も顕著に出た瞬間だと。
これに限らず、一人演技の時というのが一番ヤバイ。
笑うか萌えるかする。ティーバッグに限らず。

4は話が最初はじれったいものの半分の時点で一気にボスに近づいた感があって
あと半分残ってるのですが、自分の中で終わらせたくなさすぎて見れてません^-^
でも話的には3で頭打ちな雰囲気はあったので4で終わってこそgdgdせずに一番いいのではーと。口惜しいですが。一番好きなドラマがッッ……!
そんなで今はサラコナークロニクルズを見ています。

あとマイケルは吹き替え版ですと4でどんどんとその溢れ出る吐息に拍車が懸かってゆき、遂には吐息に言葉を載せるのみで物語が進行してました。
(静かな作業では小声推奨だからのはずですよね笑)

あまりに吐息すぎて『吐息専門声優』の称号を東地さんに捧げたい…


-----
ところで戦国無双3では立花宗茂も吐息ってるのでしょーか?
アニキのほうもいつも通りの演技で九州を守ってくれてそうです。
今度は宗茂がギン千代にアニキ風を吹かせる展開なんですかね、とりあえずいや『世界一』?っつってスデに
不思議キャラすぎて風のように掴めないキャラを宗茂は数語で発揮してるんである意味すごく楽しみにしてます宗茂…!

宗茂変換するとき『むねしげる』と打つしか手段の無いこのパソコン
宗茂の胸はそんなにシゲシゲとしげっているのでしょーか。
胸毛も剛勇鎮西一かどうかが私の3での新たな注目どころです
 

スポンサーサイト

pagetop